清掃前−清掃後

 作業報告書として清掃以前の状況と実施後の状況の写真を添付し、提出いたします。

又ワックス塗布清掃(素材)後、現状を見極めたうえで通常年 1 回(別途費用を申し受けます)剥離剤を使用し、いままでのワックスの汚れを除去すば最初の頃に復旧は可能です。